面白いもの・素敵なもの・疑問に思ったこととその感想

 

お疲れさまです。
榎木日菜です🙂

 

このカデゴリーでは、
私が今までの仕事で一番楽しかった
クリエイティブ勉強会について
書いていきます。

 

クリエイティブ勉強会は
デザインや広告に関する勉強会で、
私が人事として働いていた会社で
毎週開催されていました。

 

デザイナーが対象の勉強会でしたが、
社長の鶴の一声で私も参加させて
もらうことに。

 

勉強会の講師は、
有名企業の顧問を勤めていて
かつ新しくTシステムの顧問にもなった
鈴木大治郎さん。

 

この鈴木大治郎さんが1回目の勉強会で
言っていた言葉が、

というセリフでした💡

 

「新しいものや面白いものを
生み出すためにはいやいや
頑張っているようではムリだ」

 

「時間を忘れるくらい楽しんでこそ
面白いものが生まれる」

 

「デザイナーはONとOFFで
頭を切り替えない。
常にアンテナを張って楽しんでこそ
いいものが作れるんだ」

 

なんてことを
言っていました😌

 

私はそれまで自分の仕事は
どうにかやりきるので精一杯だったので、
目の前の仕事をもっと面白くしよう
ということができていませんでした。
(というより、そういう考えがなかった)

 

なので私にとって鈴木さんの話す
一言一言はとても新鮮でした。

 

勉強会の内容は、アイデアの出し方や
デザインの基本についての講義、
キャッチコピー100本ノックなど。

 

プラス毎週宿題が出ました📚

 

宿題は、
「面白いもの・素敵なもの・
疑問に思ったこととその感想」
を毎日1つ以上書くこと。

 

どうして面白いと思ったのか、
それをどうすれば仕事に活かせる
のかをまとめて次の勉強会までに
鈴木さんに提出しました。

 

私はこれを考えるのが楽しくて楽しくて、
仕事そっちのけで1日中この宿題について
考えていたこともありました。笑

この宿題のテーマで考えたことを
ここで更新していきます😊

 

よろしくお願いします

 

お世話になった転職エージェント

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA