『進撃の巨人』があんなに面白いのはなぜか?

 

お疲れさまです。
榎木日菜です😀

 

このカデゴリーでは
「面白いもの、素敵なもの、
疑問に思ったこととその感想」

をテーマに更新しています。

 

それを私が働いていたTシステム
だったらどんな風に活用できたかな〜
ということもセットで考えています💡

 

Tシステムの簡単な会社概要は
こちらから↓

 

メインの転職記事の息抜き的な感じで
読んでいただけたら嬉しいです😊

 

『進撃の巨人』があんなに面白いのはなぜか?



無敵と思われる敵、
一緒に戦う仲間、
自分しか持っていない能力・・・。

 

少年マンガに必要な要素が全て
詰まっていました。

 

辛い過去を乗り越えて
仲間と一緒に敵を倒すという設定は、
王道かついくらあっても飽きない
ストーリーです😚

 

一緒に戦う仲間は
Tシステムにいるとして、
「無敵と思われる敵」
は何でしょうか。

 

「大きな案件」や
「責任ある業務」
かもしれませんが、
一気につまならなくなります。

 

敵はチャレンジできるものではなく、
勝手に迫ってくる恐ろしいもので
あってほしいです。

 

それなら敵を作って
しまえばいいでしょうか?💡

 

仕事に活用するなら


仕事に活用するなら、
松本幸弘さんとの
プログラミング頂上決戦
を開催するのはどうだろう?

 

※松本さんは
プログラミング言語Rubyの開発者で
世界的に有名なプログラマー。

 

ある日突然松本さんが
オフィスにやってきて、
Tシステムの社員全員と戦う。

 

ズタボロにされるのもまたよし。
相手は社外なので、負けても
悪口をいっぱい言える。
社員の絆は深まる。

 

・・・というイベントを
作るのはどうだろう😁

 

お世話になった転職エージェント☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA